製品概要 | 3Dデータセットアップツール CLIP STUDIO MODELER | CLIP STUDIO

3Dデータセットアップツール CLIP STUDIO MODELER

3Dモデリングソフトウェア CLIP STUDIO MODELER

CLIP STUDIO MODELER の主な機能

・CLIP STUDIO PAINT用3D素材のセットアップ(無料)

3D素材のセットアップ機能をご利用の方

CLIP STUDIO MODELER の機能紹介

3Dオブジェクトのセットアップ ※インストールのみで利用可能

一般的な3Dデータを読み込み、いすやコップ、楽器、背景などの3Dオブジェクトの素材化ができます。テクスチャの切り替えや可動パーツ、回転状態の設定も可能です。

3Dオブジェクトセットアップ画面

マテリアルの設定でカラーバリエーションの切り替え

可動パーツも設定可能

オブジェクトの向きを設定

テクスチャやパーツの切り替え

扉も動かせる

3Dキャラクターのセットアップ ※インストールのみで利用可能

キャラクターの3Dデータを読み込んで、3Dキャラクターをセットアップできます。ボーンが入っていない3Dキャラクターも、ボーン設定機能により、CLIP STUDIO PAINTで動作するキャラクターとして簡単にセットアップ可能です。

さまざまな3Dデータを読み込んで利用可能

汎用形式ファイルの入力に対応しているため、さまざまなファイルを読み込んで、CLIP STUDIO PAINT用の3D素材を作成できます。
以下のファイル形式の読み込みに対応しています。

3Dデータ FBX(Autodesk)、OBJ(WaveFront)、LWO(LightWave)、6KT/6KH(六角大王)、CMO(CLIP STUDIO MODELER)

使い方講座

リファレンス

サポート